豆腐ダイエットを試してみよう

ダイエットをしたいけど、どのようにしたらいいのかと悩む人もいるでしょう。グラマラスタイル

そんな人は豆腐ダイエットをしてみてはいかがでしょうか。豆腐ダイエットは、主食となるご飯やパン、肉などを豆腐に置き換える方法です。白米と豆腐を100グラムでカロリーを比較すると、白米は約168キロカロリーに対し、絹ごし豆腐なら62キロカロリー程度なので、半分以下にカロリーを減らせます。

また、大豆にはコリンという成分が含まれています。この成分は脂質の代謝を促すので、ダイエットには最適です。さらには、大豆に含まれる食物繊維で腸内環境を整えることもできます。

腸内環境が悪いと悪玉菌が出す毒素で代謝が低下してしまうことがあります。食物繊維で腸内環境を整えることで代謝向上も期待できるでしょう。豆腐は価格が安く、コンビニでも手に入るので、気軽に豆腐ダイエットを始められる点も大きな魅力です。ただ、カロリーの低い豆腐でも食べ過ぎれば太ってしまいます。

また、豆腐だけを食べるのではなく、栄養が偏らないように工夫もしましょう。豆腐チャーハン、豆腐のキッシュ、豆腐天津飯、豆腐のお好み焼きなど、豆腐を使ってカロリーを抑えた料理を作ってダイエットをしてみてはいかがでしょうか。